Iwata Co.,Ltd.

広島県・木工

森の歴史を刻んだような、美しい年輪が特徴の木工作品。1992年創業のイワタ木工では、自然の恵みと最先端の技術、そして繊細な手作業を組み合わせた木工品を手掛けています。木材を回転させ加工する轆轤(ろくろ)技術で生み出すのは、広島県の特産品である熊野筆や、一時は製造の危機に瀕したというけん玉。ほかにも木の魅力をいかし、卓越した塗りの技法や高い精度で作るインテリアオブジェは、海外の展覧会やブランドからも高い評価を受けています。

代表ながら自ら職人として今回のプロジェクトに参加している岩田知真さんは、新型コロナウィルスの影響で「様々な場所で笑顔が少なくなっていると感じた」といいます。「美しい物を見る事で少しでも笑顔になる時間が増え、リラックスして頂けることを祈り、心を込めてもの作りをしました。デザイナーの鈴木さんと私は、偶然にも同い年。暗くなりがちな日々を、ともに盛り立てていこうという思いがあります。皆さんには好きな花と一緒に、造形を楽しんで頂ければ嬉しいです」

https://iwata.fun/